21世紀社会デザイン研究科主催公開講演会

「現世の静寂に“つながり”を想う-「講」の知恵を現代社会に活かす道筋を考える-」
本日、講演会の取材と受付をお手伝いしてきました。
映画『うつし世の静寂に』061.gif(本年3月完成:トヨタ財団助成)を軸に、いにしえより“村のこころ”で受け継がれてきた「講」についての講演会でした。
詳しくは、ホームページをご覧下さい。

講師の先生ともお話させていただき、勉強になれました。
伝統の獅子舞が、戦争により継承者が無くなり、中断を余儀なくされたこと。
昭和27年に復活したことなど、社会には戦争に影響された事が多くあることを再確認しました。
自然・人間同士のつながり・・・
大切なものを再確認させていただきました。
お手伝いさせていただいたことに感謝いたします。
ありがとうございました。058.gife0204745_10121945.jpg
[PR]
by nene3123 | 2010-11-07 20:13 | 講演会
<< ウエストサイズ物語 帯津先生 >>