<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

健康福祉プランナー養成塾

e0204745_14162348.gif平成22 年度健康福祉プランナー養成塾(秋季コース)に参加してきました。
日時:平成22 年11 月25 日(木)~27 日(土)
会場は、多くの医学会が開催されていて、黒塗りの車が多く駐車されていました。

研修は、北は北海道から南は沖縄まで、医師・保健師・事務のリーダー40名が集いました。、
情報交換・意見交換等、充実した研修内容で、参考になりました。
講演会はもとより、グループワークは、多種の職種の日々の苦労が分かりました。

研修より

思いを語る。
将来像の思い・・・・未来感 
 ・どこへ行きたいのか?
 ・なにを達成したいのか
 ・ビジョン・夢
やり方へのこだわり・・・仕事感
 ・相手と自分をこんなふうに感動させたい
 ・自分のプロの作法・流儀・秘伝・コツ
 ・自分の生き様・美学
自問自答・問いかけ・・・人生観
 ・こんなことではいけないのではないか?
・これからは、こうあるべきだ。
 ・哲学
部下への愛情・・・人材感
 ・お前にはこうなって欲しい。
 ・これからの若手にはもっとこういうことを期待する。
 ・最も役に立った経験を教えよう。

056.gif=====
遠回りが最大の近道!!!
056.gif=====


ありがとうございました。
また、来年、受講したいと思います
043.gif
[PR]
by nene3123 | 2010-11-27 22:57 | 講演会

エンジェル

067.gif今日、我が家に二人のエンジェルが舞いおりました。
男の子と女の子の双子ちゃん!!!☆
そわそわしながら、夫と病院へ大急ぎ!!!
対面でき、喜びをかみしめました。
母子共に健康です。
お手柄です。

もう一人の可愛い天使も、イギリスで健やかに育っています。
感謝・感謝の日々です。
038.gif

寒川神社に参拝してきました。
七五三のお参りの親子連れが多かったです。
我が家の幸せと三人の可愛い孫たちの健康を感謝してお参りしてきました。
[PR]
by nene3123 | 2010-11-19 15:00 | 芸術

ストレス対処法

今日、管理者用の研修で「ストレス対処法の実践」の講演会を受講してきました。
001.gif東京学芸大学 特任准教授の菊住先生(臨床心理士)の講演でした。
講義も充実していましたが、ストレッチやリラックスの実践・腹式呼吸等々。
本当に役立つものでした。
部下にもOJTをしたいと思います。

アロマの香りや音楽療法も大切だと実感できました。
ありがとうございました040.gif
[PR]
by nene3123 | 2010-11-17 19:46

イギリスについての講演会

異文化子ニュにケーションの講演会『From foreign  Language Education to Education for Intercutural Citizunship』
ダラム大学のマイケル・バイヤム教授は、多文化共生では、世界的な先生らしいです。
温厚でやさしそうな男性の教授でした。
私は、授業があったので、内容を伺えなかったのですが、質問させていただきました。
『イギリスの教育状況は、政権が変わって、今後どうなっていくでしょうか?』
先生は、サッチャー・ブレア等の政権のお話をして、『大きくは、変わらないとおもいます。』とおっしゃっていました。
鳥飼教授(学科委員長)もお見えになり、盛況でした。
資料をもらってきました。
講演終了後、マイケル教授をお話しました。
名刺交換をしました。

②『イギリスに学ぶ子どもの貧困解決』の講演会でした。
056.gifオックスフォード大学のフライ・ベネット教授の講演『イギリスは子どもの貧困にどのように取り組んでいるか』とパネルデスカッションでした。授業で出られませんでしたが、資料をもらってきました。
担当が、コミ福学部の湯澤教授でした。
以前、仕事で、担当のジェンダーの講演会をお願いしたことがありました。
湯澤教授も私のことを覚えていてくださり、名刺交換して来ました。
063.gif
充実した、1日でした。
[PR]
by nene3123 | 2010-11-13 19:42 | 講演会

ウエストサイズ物語

私の担当の仕事の「ウエストサイズ物語」019.gif表彰式が行われました。
司会は、オリンピック選手の長崎宏子さんです。
多くの皆様においでいただき、有難いことです。e0204745_1083417.jpg
[PR]
by nene3123 | 2010-11-13 17:47 | 講演会

21世紀社会デザイン研究科主催公開講演会

「現世の静寂に“つながり”を想う-「講」の知恵を現代社会に活かす道筋を考える-」
本日、講演会の取材と受付をお手伝いしてきました。
映画『うつし世の静寂に』061.gif(本年3月完成:トヨタ財団助成)を軸に、いにしえより“村のこころ”で受け継がれてきた「講」についての講演会でした。
詳しくは、ホームページをご覧下さい。

講師の先生ともお話させていただき、勉強になれました。
伝統の獅子舞が、戦争により継承者が無くなり、中断を余儀なくされたこと。
昭和27年に復活したことなど、社会には戦争に影響された事が多くあることを再確認しました。
自然・人間同士のつながり・・・
大切なものを再確認させていただきました。
お手伝いさせていただいたことに感謝いたします。
ありがとうございました。058.gife0204745_10121945.jpg
[PR]
by nene3123 | 2010-11-07 20:13 | 講演会

帯津先生

昨日、帯津良一先生に講演会をお願いして、自然治癒力・養生についてのお話をしていただきました。
多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。


・守りの養生ではなく、攻めの養生を心がけること。
・好きなものを少し食べなさい。(病気のストレスを抱えない)
・青雲の志を持つ。
・旬のものを食べる。(旬のものには、パワーがある)
・心のときめきを忘れない。(例えば、医者からお酒を止められていても、少しだけのむことによって、ときめく。等・・)
あっという間の1時間半でした。
先生のテレビ・ラジオ・週刊誌等でのご活躍を拝見しておりました。
先生の著書が多く、まだまだ読みきれておりせん。

講師控室で、先生に7年ぶりにお会いしましたが、全然お変わりなく、優しくお話してくださいました。
私が生活習慣病予防士の資格を取得する際、授業を受けさせていただきました。

下記に先生のクリニックのホームページから引用します。
「holistic(ホリスティック)」とはギリシア語の「holos(全体)」を語源とした言葉で、全体的とか包括的という意味を持ちます。
 人間というのは、身体だけでなく、心や環境(自然環境や人間関係など社会環境も含む)との関係性の中で存在する、有機的な統合体として捉えるわけです。つまり、病気というのは、その関係性のバランスが崩れ、ゆがみが生じている状態のことを言います。従って、治療するということは、単に症状をとるだけでなく、その裏に潜む真の原因を突き止め、歪んだ環境を正常にし、自分を取り戻すということになります。

 統合医学は西洋医学と代替療法を統合するもので、あくまでも病というステージおける方法論の問題です。
 ホリスティック医学は生老病死をつらぬく生き方の問題です。医学は学問ですが医療はその学問にもとづいた生き方の問題です。だから統合医学を超えてホリスティック医学へという流れは世界の医療のために欠かせない流れなのです。


003.gif本当にありがとうございました。
先生の元気をいただきました。e0204745_1714510.gif
[PR]
by nene3123 | 2010-11-05 17:04 | 講演会

お芝居

日、劇団東京乾電池の「長屋紳士録」を見てきました。
座・高円寺で公演しています。
同級生であり仲の良いお友達の角替和枝ちゃんが出演しているので、楽しみに見に行ってきました。
テレビ等で活躍している姿を見るのは、嬉しいです。
東京乾電池のメンバーが多く出演していました。
和枝ちゃんのご自宅にも何度かお邪魔しています。
ご主人の柄本明さんは、とっても優しい方です。

『長屋紳士録』は映画監督、小津安二郎の戦後の最初の作品です。話は、東京下町のとある長屋に迷い込んだ一人の子どもをめぐり展開される人情話です。戦後の貧しい時代の話ですが、貧しさとは何か、豊かさとは何か、を考えてしまう作品で、柄本明氏の演出です。

終了後、和枝ちゃんに会いに楽屋に行き、いろいろ話をしました。
近々、皆でランチすることにしました。
とっても楽しみです。
[PR]
by nene3123 | 2010-11-04 08:53 | 芸術

フラワーキャンドル

お友達と6人でフラワーアートに挑戦しました。
フラワーアレンジメントの先生に教えていただきました。
いろいろな材料を使って、華道とは違って、自由な感覚で作ることができ、自己満足!!
来年の風水のラッキーカラーの紫を使ってみました。
早速、玄関に飾ってあります。
e0204745_20384612.jpg
[PR]
by nene3123 | 2010-11-02 17:25 | 芸術

母親大会

第56回日本母親大会in福島が開催されました。
●全体会=8月28日(土)
●分科会=8月29日(日)でした。

東京母親大会には、昨年参加しました。
平和について、考えました。
[PR]
by nene3123 | 2010-11-01 21:54