カテゴリ:大学院( 15 )

立教大学大学院卒業

今日、卒業式でした。
本当に楽しかったですが、忙しくたいへんな2年でした。
ご協力くださった皆さんに感謝しています。
ありがとうございました。024.gif024.gif069.gif067.gif024.gif
e0204745_0335281.jpg

[PR]
by nene3123 | 2012-03-25 00:31 | 大学院

貴重な体験!!

議員会館にお招きいただき、安倍夫妻に歓迎していただきました。
本当に貴重なひと時でした。
ありがとうございました。
e0204745_20141686.jpg

[PR]
by nene3123 | 2012-03-08 20:13 | 大学院

正木先生の授業

衆議院法制局にて
e0204745_2012176.jpg

[PR]
by nene3123 | 2012-03-08 20:12 | 大学院

口頭試問

067.gif先程、口頭試問が終わりました。

教授が6人、緊張していましたが、終了しました。
あとは、天命を待つだけです。

とにかく、無事に終わって、ホッとしました。
いろいろありがとうございました。
058.gif
[PR]
by nene3123 | 2012-01-28 13:15 | 大学院

修士論文

修士論文の提出!!

インタビューにご協力くださった皆様。
ご指導くださった教授・准教授の皆様、本当にありがとうございました。
家族には、多大な迷惑をかけましたが、本当に感謝しています。
本当にありがとうございました。

提出することができたのも、皆様のご協力のおかげと感謝しております。

本当に、ホッとしました。
あとは、1月後半の口頭試問に向かって、がんばります。
取り急ぎ、お礼まで。

038.gif058.gif
[PR]
by nene3123 | 2012-01-10 19:00 | 大学院

学会発表

今年も、12/3.4に21世紀社会デザイン学会が開催されました。

私は、3年連続で、受付のボランテイアをしています。

今年も、初日は、受付のボランテイアです。

4日は、自分の研究の学会発表でした。
テーマは、「地方自治体のパートナー政策について」です。
6月から、学会発表の準備にはいり、投稿し、10月に決定通知が届いて大喜びでした。
そこから、配布資料の作成とプレゼンの準備、大忙しでした。
平行して、修士論文を書いています。

学会発表は、長い間の夢でしたので、本当にうれしかったです。
056.gif
教授からは、「堂々として、良い発表だった。」とお褒めいただきました。
本当に楽しかったです。
ありがとうございました。
[PR]
by nene3123 | 2011-12-04 21:06 | 大学院

下関

056.gif下関に行ってきました。
大学院のワークショップで、町おこしの授業です。
唐戸魚市場、カモンワーフ、海響館・角島。
とっても素敵なところばかりでした。


061.gif「ふるさとがえり」の試写会も拝見しました。

昭恵さんのおかげで、とっても良い旅になりました。
ありがとうございました。
御自宅にも、御案内いただき、感激でした。

e0204745_21493657.jpg
[PR]
by nene3123 | 2011-09-27 21:44 | 大学院

ゼミ合宿

024.gif
7月23・24日!!!ゼミ合宿でした。
場所は、新座校舎の太刀川記念会館で、ゼミ生男女9名です。
ひとり一人、発表を含めて1時間の持ち時間でした。
とっても、良い環境でした。
各々の進捗状況が把握でき、刺激になりました。
教授、ありがとうございました。
[PR]
by nene3123 | 2011-07-24 18:15 | 大学院

北京へ

037.gif
突然、8/11から15まで、北京に行く事になりました。

教育国際会議が、8/13.14で北京にて開催される事になり、ご招待をいただきました。
感激です。
御一緒する、上智大学名誉教授は、渡航費・宿泊費も当然、御招待です。
娘は、国際会議でプレゼンするので、宿泊費と会議費を御招待いただいています。
私は、大学院生として、参加させていただくだけで、有り難く思っています。

初めての北京は、楽しみですが、不安もいっぱいです。
とにかく、楽しんできたいと思います。
024.gif
[PR]
by nene3123 | 2011-07-10 12:34 | 大学院

NPO中間支援のインタビュー

昨日、修士論文のインタビューのため、NPO中間支援団体の事務長さんにお会いしました。
辻事務長様は、私の主査・副査教授とも、お知り合いと言うことがわかり、びっくりしました。
まちぽっと
NPOについては、もとより、英国のまちづくりについても、2時間以上、お話してくださり、感謝しております。
今後とも、よろしくお願いいたします。
e0204745_13561421.gif
[PR]
by nene3123 | 2011-05-27 07:47 | 大学院